因島自由大学

第20回「日本人と先祖供養」加地伸行先生

2016年6月11日 芸予文化情報センター



第20回因島自由大学が11日、芸予文化情報センターで開かれ、200人が受講した。

講師はエッセイストの海老名香葉子さん。東京大空襲で父母・祖母・長兄・次兄・弟の6人を失った海老名さんは、その体験をもとに講演を行なった。

「毎年3月9日に慰霊祭をしており、年を重ねるごとにお参りに来て下さる方が増えています。二度と戦争のない世の中にしていく責任が私たちにある」と語りかけた。

講演を受けて大出俊幸学長がまとめを行なった。




(この記事はせとうちタイムズ2016年6月18日号より転載させていただきました。)