第22回因島自由大学

演題「おひとりさまの老後

とき
2018年6月9日(土)
午後2時~4時
ところ
尾道市因島土生町100-4 / TEL0845-22-8660
学費
2,000円 (当日会場でも受付いたします)
申し込み
コチラからお願いします。
問い合わせ
コチラからお願いします。

上野千鶴子社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長
上野千鶴子先生
 1948年富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了、1995年から2011年3月まで東京大学大学院人文社会系研究科教授。2011年度から2016年度まで立命館大学特別招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。近年、高齢者の介護とケアの分野に研究領域を拡大している。1994年『近代家族の成立と終焉』(岩波書店)でサントリー学芸賞受賞。2011年度「女性学・フェミニズムとケア問題の研究と実践」にて「朝日賞」受賞。著書に『おひとりさまの最期』(朝日新聞出版)ほか多数。(プロフィール写真撮影・菅野勝男氏)

infomation

  • 新着案内をFacebookにてお知らせします。

因島自由大学とは

因島自由大学は、平成7年準備委員会を設立し、23年経ちました。因島自由大学はあくまでも自主独立を目指し、運営されている大学です。自由と高い理想を目指しています。どなたでもご参加ください。

因島自由大学は

◎年1回1人2,000円の授業料で入学でき、その際学生証を発行。
◎年1回、外部講師を招いて講演会を開催。
◎自由大学開校当日、参加できない方に、後日講演速記を送付。
◎参加申し込みはコチラからお願いします。

上野千鶴子先生の著書